Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://novianovio.blog56.fc2.com/tb.php/5-09f23f8b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

どうなの?裁判員制度。

どうなんでしょうね、裁判員制度って。
裁判についての国民の興味・関心が高まる。
判決に国民の意見が反映されて、国民の信頼が高まる。
そんなメリットが挙げられている反面、
素人の意見が簡単に反映されていいのかという問題がある。
しかも、20歳以上の国民の中から、本人の好む好まざるに関わらず、
くじで決定されるというシステムゆえに、
意識の低い人、やる気のない人の意見に判決が左右される可能性がある(呼出がかかった時に送られる質問状で国がその判断を確実にできるとは思えないし)。
しかも、葬式などの相当な理由がない限り、不参加は許されないので、
裁判員として呼び出されたせいで、大事な会議を欠席しなくてはならず、昇進のチャンスを失ってしまった、なんてこともひょっとしたらあるかもしれない。
もっと身近な例でいえば、好きな人との大事なデートをキャンセルしなくてはならなくなったとかですか。
不参加の場合は確か罰金10万円。
半強制ってことですね。

この制度って矛盾してると思いませんか。
本来、裁判の有罪か無罪かはプロの裁判員が決定するべき重大な問題なはず。
ようは一部のエリートが決めることであって、
何も考えていないような国民に意見を求めること自体間違っているし、
つまるところ、プロの裁判員だけでは不十分であって、世論は納得しないといったところでしょうか。
でも、その世論を発する国民(オルテガのいう平均人)は無責任な場合が多い(世論を発するのは必ずしも国民が全てではないというのはあるが)。
国民は本当に勝手なだなぁと思うようなデータを見つけたので紹介します。

※以下Wikipediaより抜粋
______________________________________

裁判員制度への国民意識について2005年2月に内閣府が行った世論調査によれば、
裁判員として参加したいかについて
「参加したい」(25.6%)
「参加したくない」(70.0%)
______________________________________

だそうです。
あの判決はどーとか、やんややんや言うわりには、
いざ自分に判決が委ねられると、やっぱりやりたくないんですよね(笑)
最近の世論を激しく煽るメディアスクラムという問題も絡んでいますけどね。
僕だったら、予定がない限り参加してみたいですけどね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://novianovio.blog56.fc2.com/tb.php/5-09f23f8b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。